Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/jetfanbook/www/jetsite/admin/description.php on line 2
ブラック・ダイヤモンド レビュー | 連杰迷的書 | 连杰迷的书

ページの先頭です。
ページの本文へ

ページの本文です。
ページの先頭へ

ジェット・リー主演映画のレビュー | ブラック・ダイヤモンド

スタイリストさんには絶賛を贈ります。

ブラック・ダイヤモンド/Black Diamond

製作
2003年/香港
ジェットの役
ダンカン・スー/台湾公安局諜報員
あらすじ
台湾の公安局諜報員スー(ジェット・リー)は、フェイト(DMX)をリーダーとする強盗団が宝石商から奪ったブラックダイヤモンドを奪い返すため、フェイトに接触する。
だが、犯罪組織にブラックダイヤモンドを先に奪われてしまう。そしてフェイトも、スーの元同僚で犯罪組織のボスのリン(マーク・ダカスコス)に娘を奪われてしまう。
スーはブラックダイヤモンドを、フェイトは娘を取り戻すため、共同戦線を張る…

イラストを見てみる
イラスト「プライド」を見てみる

髪型ツボです。
衣装もツボです。
金網デスマッチの、アップの表情が非常にツボです。
…以上(笑)
いやぁ、キャラとして中途半端なんですよ、作りこめてないです。
ビジュアルはジェット・リー主演映画の中でもトップクラスだし、サドスティックだったりして、きっと作りこめば凄く魅力的なのに。
「黄金の左手」、映画かジェット・リーどちらかのコアなファン以外に、絶対に知らないよ。
勿体ないのですよ。何もかも中途半端で!

スーは微笑みません。
ラストにちょこっと。しかもアングルが悪くフェイトが邪魔…

アクションも物足りないですね。
金網デスマッチのときの表情はいいんですが…

他のキャラも作りこめてないです。
疑問に思ったのが、フェイトの娘は父親のしていることを知っているのか?母親誰じゃ?ってこと。
気になるんですねぇ。なりますよねぇ。

余計なシーンが多すぎて、必要な「キャラの内面に関するエピソード」が足りない、と言うか無い…
人間味が薄いんですよ、全体的に。
スーはかっこいいので、文句を言いつつも何回も観たんですが…ジェット・リー熱が落ち着いてきた現在は観ませんね。
総合的に見て、フェイトは必要なかった、と(笑)
イラストを見てみる
イラスト「プライド」を見てみる

Copyright (C) 連杰迷的書 All rights reserved.

ページの終わりです。
ページの本文へ
ページの先頭へ

ジェット・リーのプロフィールについて
ジェット・リー主演の映画のレビュー
メール
このサイトについて
SEOツール